次女 1歳のお誕生日会!一升餅!選び取り!

この度、次女がめでたく1歳のお誕生日を迎えました╰(*´︶`*)╯♡
今では1歳のお誕生日に一升餅をするのは定番ではないでしょうか(^^)

一升には「一生」の意味が掛かっていて、おめでたいお餅と合わせることで、「一生食べ物に困らないように」「一生、健康でありますように」といった願いが込められています。また、一升餅の丸く平たい形には「一生、円満に過ごせるように」という意味合いもあるようです。

後はお餅を背負って、
立ち上がれたら身を立てられる、座り込んでしまったら家にいてくれる・家を継いでくれる、転んだら厄落としができたといわれます。
どちらにしろ縁起のよい一升餅ですが、転倒してケガをしたりしないよう、注意深く見守りながらお祝いしましょう(*^ω^*)

長女の時と同じく一升餅は楽天市場で注文することにしました!
他のブログの方を見てみると伊富貴が良さそうだったので早速ポチッと注文完了(╹◡╹)

お誕生日会の前日夜に届きました!

中を開けてみると、
初めに印刷用紙ではありますが、暖かいメッセージがありました(*^^*)


他にも付属品が沢山付いていて嬉しいですね(*´꒳`*)
メインのお餅は…めっちゃ可愛い!

今回は白丸のお餅に「寿+生年月日」
紅ハートのお餅に「名前+生まれてきてくれてありがとう」+回りに星をつけてもらいました(*゚▽゚*)
やっぱり伊富貴にして良かった(^^)

リュックも付いていましたが、風呂敷で背負わせてみました!


長女の時はめっちゃ泣いていましたが、次女は全く泣かず( ゚д゚)
それどころか背負ってるのを諸共せずオモチャを取りに行こうとする次女でした(*・ω・)ノ

その次は、選び取りです!
これも定番ですよね(^_^)
選び取りは、赤ちゃんの前にさまざまなものを置いて、どれを手に取るかで将来の仕事や才能を占う伝統行事です。
最もオーソドックスなのは、「そろばん=商才がある」「筆=学がつく、学者になる」「お金=お金に困らない」などです。
最近は現代的なアレンジも入っており、「箸=食べ物に困らない、料理人になる」「楽器=ミュージシャン・音楽家になる」「ボールなどスポーツ用品=そのスポーツで名を成す」など、バリエーションが豊富です。

本当は実物を用意できたら良かったのですが、付属品の選び取りカードでやりました!
次女が選んだのは…お金のカードでした(^^)/
お金はとっても大事ですからね( *´艸`)

実家で大勢の家族や親戚からお祝いしてもらいました(*´∀`*)
プレゼントもいっぱい貰って良かったね(*´︶`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です