【景気に左右されない!】副業!太陽光発電投資!

我が家では太陽光発電2基所有しています。
太陽光発電であれば、外出する必要もなく(定期的に現場確認には行きますが)、相手は天候のみで景気の影響は全く関係なく収入が入ってきます(°▽°)
私も株をやっていますが、株やFXなど世界や国の景気に左右されるような投資では、今の新型ウィルスの影響のように元金よりマイナスになる可能性もあります(*´Д`*)
いろんな投資方法があると思いますが、太陽光発電が唯一国の不況に動じないのではないでしょうか?

所有する1基は約2年、2基は約1年になります。
どちらも坪面積は分譲地の一軒家3〜3.5軒分くらいかな(*^^*)
我が家が所有する太陽光発電2基の実際の発電量をお教えします!

2018年1基

2019年1基&2基

期間はまだ短いですが、表を見ていただくとわかるように確実に発電していることがわかります(*’ω’*)
暖かくなってくる4~5月頃から夏の8月頃までは特に発電量が多くなります!
太陽光設備を設置する為に融資を行っているので月々の返済もありますが、それでも手元に残ります。
返済が終われば、売電した分は全部自分の手元になります(*’▽’)
20年間固定買取ですが、20年以降は売電の料金が8円ぐらいになると予想されます。
20年後8円になった場合でも、少しばかりでも手元に入ってきます。
細かい事を言うと、太陽光発電設備を設置している土地の固定資産税、設備の固定資産税(償却資産)、設備の保険、この3つを毎年支払わないといけません。
それを踏まえた状態でも20年後赤字になることはありません。

これだけ安定した収入で、リスクの少ない投資は中々ないと思います(*‘ω‘ *)

中には、当初の予想発電量を下回ってしまっている方もいるようなので、前もって念入りに調べてからやるようにしたら良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です